2017年07月02日

もう半年が過ぎた。

早いもので、2017年(平成29年)、もう半年たった。

何もしない、出来ないで過ぎ去った。

これでいいのか??

自問自答している。

Let It Be
posted by ヒロじーじ at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

2017/4月

新年度に入った。

今までを振り返り、新たな目標を設定して出発しようと思う。

しばらくの間、熟考して、前向きに生きようと考えている。
posted by ヒロじーじ at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

2月28日8:43浅間有料道路にて

写真がないので

非常に残念だが

霧氷をを見た。

ここではあまり見られないようで

いい機会に恵まれた。

本当に凛とした美しかった。

ガラケイ携帯電話で写真は撮ったが、本当の美しさは判らない。
posted by ヒロじーじ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

雪が少ない年でしたがついに!!

雪が少ない年でしたが!!ついに1月20日大雪

そして前線を伴った低気圧の影響で、

30日朝にかけて関東地方北部の山沿いや長野県などで雪が降り、

気象庁は雪崩や路面凍結などに注意するよう呼びかけている。

(朝日新聞デジタル)

大雪でした。
posted by ヒロじーじ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

2015/11/25浅間高原に初雪が!!

25日知らない間に雪が降っていた。

今年の初雪になる

そして26日朝 戸を開けると25センチの積雪。

すこし辛い本格的冬に突入したようだ。

春に期待して頑張らなければ。

「冬来りなば 春遠うからじ」だね
posted by ヒロじーじ at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

遅い春がやってきた。---北軽井沢

ここ北軽井沢にも遅い春がやってきた。

やっと山桜が咲きはじめ、

名もない小さな花が咲き始めた。

これからが春本番、ミツバツツジが小さな蕾をもった。

1週間過ぎれば、いっきに咲くだろう。

綺麗だよ!本当に楽しみにしている。
posted by ヒロじーじ at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

4月になって、2回目の雪

雪ばかり、あまり気にしないことにした。

雪は嫌いだが

真冬の雪景色は最高だよ。わーい(嬉しい顔)
気温が低いので、パウダースノーで、さらさら真っ白。

雪景色はまた別世界。綺麗だね!

そして、野天風呂が良いんだよ。最高、さいこう!

今日は春の雪、すぐ溶けてベチャ、ベチャ---あまり良くない。雨雪
posted by ヒロじーじ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

この2〜3日春の雪 

4月に入ってもまだ雪が降る。

10〜15cm積もった。

春の雪だからすぐ溶けるけれど-----。

蕗の薹.bmp
近所を歩くと沢山採れる。

今日は天麩羅で食した。

美味しい。マイウー---.
posted by ヒロじーじ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

春の足音がすぐそこまで来ているのに!

3月1日、朝からの雪で、ここ北軽井沢は夜7時の段階で、

20cm以上の積雪雪

約束で午後10時、軽井沢駅まで行く予定がダメだった。残念もうやだ〜(悲しい顔)
今日は朝起きたら、15cmぐらいの積雪、まいったね!

1月、2月よりも3月の方が雪の日が多いかもしれない。

ここに来た時、数年は大変だったが、

最近慣れてきて、少々の雪であれば、行動するのもさほど問題にならない。

楽しい春が早く来ないかな
posted by ヒロじーじ at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

三寒四温!

三寒四温!春がそこまで来ているのに晴れ

今日も雪雪

少し積もりそうだ。

記録としてブログに書いておく。

モバQいい気分(温泉)
posted by ヒロじーじ at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

15日は雪、去年は大雪だった。

またまた雪、春に向かっての雪なので大したことはない。

ここ北軽井沢では!たしか去年はすごい大雪だった。

しかし、全国的に、とくに東北、北海道は嵐のような雪のようだ。

何か今年は局地的に天気の変動がすごい、地球がおかしいね。
posted by ヒロじーじ at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

春に向かい、寒さに震えている今日この頃!

1/6小寒。1/20大寒。2/4立春と春に向かい

日本中が寒さで震えている。小雨

1/22は一日中雪が降り、さらに積雪量が増えたが、大したことは無い。2009_12-12ブルーベリー.jpg

今日は穏やかな、少し暖かい日。晴れ

キット、春はすぐそこまで来ている予感わーい(嬉しい顔)
posted by ヒロじーじ at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

今日も雪、積雪15cm!

Yahooニュースによると

「 29日は関東甲信地方の山沿いを中心に雪が降り、
大雪となるところがある見込み。
関東の平野部でも、積雪となる可能性がある。
降雪による交通機関の乱れや、
電線や樹木への着雪など十分な注意が必要だ。

 29日にかけて、東日本の南岸を低気圧が発達しながら通過する見込み。
29日午前中は関東甲信の山沿いを中心に雪が降り、
関東の平野部でも雪が積もるところがある予想だ。

 29日夕方にかけてに予想される降雪量は、
いずれも多いところで、甲信・関東山沿い20センチ、関東平野部5センチ。
年末の帰省や旅行などに向かう際は、
鉄道や高速道路など交通機関の乱れに十分な注意が必要だ。」

とのこと、今年12月29日〜新年1月3日まで雪が降り続くかも!

正月の雪も良いかもしれないね雪わーい(嬉しい顔)

少し気合いを入れてガンバロウ!

キット来年は良いことがあるかもしれない!!
posted by ヒロじーじ at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

さらに積雪15cm!

16、17日から、さらに積雪20cm以上、トータル50cm以上になった。
何か異常気象が続いている。

今日のニュース
「冬型持続 18日も全国的に暴風、高波、大雪、高潮に厳重警戒
ウェザーマップ 12月18日(木)5時42分配信
冬型持続 18日も全国的に暴風、高波、大雪、高潮に厳重警戒
18日午前3時の天気図と衛星画像。強い冬型の気圧配置が続く。
 強い冬型の気圧配置が続くため、きょう18日は全国的に非常に強い風が吹き、
特に北日本や北陸地方は昼前にかけて猛烈なしけが続く。
 また、北陸地方と北日本を中心に大雪となるおそれがあり、
暴風や暴風雪、高波、大雪、高潮に警戒が必要だ。
 午前5時現在、名古屋市では20センチを超える積雪となっていて、
太平洋側でも積雪となるところがある。」
posted by ヒロじーじ at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

日本中が冷蔵庫の中!

ここ北軽井沢も、16,17日と雪が降り、

まだ、数日続くかもしれない。

今日、午前中現在、15cm〜25cmの雪が積もっている。

一日中、家に閉じこもっている。

さあ、家の周りの雪かきをしよう!

因みにこんなニュースが配信されている。

降り始めからの降雪量71センチ ぬかびら
「日本テレビ系(NNN) 12月17日(水)8時39分配信
 急速に発達している低気圧の影響で、北日本を中心に非常に強い風が吹き、
特に北海道では見通しが全くきかない猛吹雪に厳重な警戒が必要となっている。
北海道東部の釧路市から中継。
釧路市では激しい雪が風を伴って横殴りにふぶいている状態。
風もだんだん強くなってきている。
急速に発達した低気圧の影響で、
北海道内は17日朝にかけて強風や大雪に見舞われている。
16日の降り始めから17日午前7時までの降雪量は十勝地方のぬかびらで71センチ、
新得で67センチとなったのをはじめ、帯広市では60センチの雪が降った
。帯広市では雪で車が動けなくなったという通報が40件から50件寄せられているが、
急激に積もった雪に除雪が追いつかず混乱しているという。
また、釧路港では白波が立ち岸壁を乗り越え始めた。
今後、波はさらに高くなり猛烈にしけると予想されている。」
posted by ヒロじーじ at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

今日は投票日、ここ北軽井沢は5cmの積雪。どうなるかな?

「強い寒気の影響で北日本から西日本の日本海側を中心に雪が降り、
平地でも積雪が増えています。
14日は太平洋側でも山沿いを中心に大雪となるおそれがあり、
気象庁は交通への影響などに十分注意するよう呼びかけています。
気象庁によりますと上空に強い寒気が流れ込んでいるため、
北日本から西日本の日本海側を中心に雪が降り、
新潟県や長野県、岐阜県などの山沿いでは、
この24時間に降った雪の量が70センチ前後に達しています。」
NHKニュース

ここ北軽井沢は積雪5cm、今日の投票状況はどうなるかな?

また、自民党が大勝かな!

庶民の生活はどうなるのかな?

驕る政治家、公僕を忘れ威張る小役人が多くなって、

日本の破滅に向かっているのかな?


















posted by ヒロじーじ at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

寒波が到来、日本中が寒さで震えている!

「気象庁によると、
6日の日本付近は強い冬型の気圧配置となり、
北日本から西日本の日本海側を中心に広い範
囲で雪が降っている。
7日にかけて大雪になるところもある見込み。
同庁は、交通の乱れなどを警戒し、
雪崩や着雪に注意するよう呼びかけている。
(毎日新聞)」

ここ北軽井沢も4日から少し雪が降り、

5cm位の雪が積もった。

写真が無いのが残念だが、雪景色もキレイダヨ雪

今日は日が出ているので、すぐ雪が溶けてしまう。

これから、春になるまでこのような天気が続く。

美しい春を待って、冬を楽しもう晴れわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
posted by ヒロじーじ at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

今年も11月に雪が降る。

例年、11月中旬になると少々の雪が降る。

今年も少し遅いが、朝起きると庭がうっすらと雪化粧。

いよいよ、本格的な冬になるのかな雪

でも、天気予報は暖冬のようで、明日から、また暖かいみたいだね。

冬が暖かいと助かるよ。
posted by ヒロじーじ at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

11月22日長野県地震

11月22日に長野県北部で発生した地震では、

長野市、小川村、小谷村で震度6弱が、

白馬村、信濃町で震度5強が観測され、

大きな被害が発生しました。

負傷された方、 家屋等の被害を受けられた皆様には、

心よりお見舞い申し上げます。

日本中天地異変が起きている。

如何なっているんだろう!心配だね。exclamation
posted by ヒロじーじ at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

「ホンモノの男力」高倉健さんが逝く。

「往く道は精進にして、忍びて終わり悔いなし」

を残し。

男の中の男、高倉健さんが逝った。

大阿闍梨と呼ばれる天台宗の酒井雄哉大僧正
(比叡山延暦寺の荒行である千日回峰行を2度満行した行者
として知られ、その荒行を2度も達成した者は1000年を
越える比叡山の歴史の中でも3人しかいない)
が高倉健さんと対談した際の言葉に
「一日一生。一日を一生と思い生きたら良い」と語り、
生きる事への慈愛や希望に満ちたもので、
更には“行く道は精進にして、忍びて終わり悔いなし”
と云うメッセージを贈ったという。

このような生き方が出来れば---。と思う。

しかし、今の自分には出来ていない。

恥ずかし!!

posted by ヒロじーじ at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする