2012年05月22日

小池龍之介の「沈黙入門」を再読してみた。

今日は雨で外の出られないので かなり前に読んだ小池龍之介の「沈黙入門」を再読した。

過剰な自意識に苦しむ人。

自分を他人と比べてしまう人。

他人と衝突して怒る人。

複数の選択肢の間で迷う人。

大切な場面を前にして緊張してしまう人。

「買いたい」「食べたい」欲望に駆られる人。

人間生きてればいろいろある。いろいろ苦しんでいる。

この本は仏陀---ブッダの教えに学ぶ「欲望」「怒り」「迷い」から解放される生き方を説いている。

「自分」から自由になる!もう語らない。怒らない。求めない。---としている。

会社、地域社会、家族、仲間で上手くいっていない人に是非読んでもらいたい!!!
posted by ヒロじーじ at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック